ビットコおじさんの仮想通貨情報局

ある日突然、アラフォーのしがないおじさんが仮想通貨に目覚める。 ビットコインは儲かるのか?バブルなのか?怪しいのか?おじさんどうなる? というビットコおじさんの日記。

ホーム > リモート管理

タグ:リモート管理

こんにちは。ビットコおじさんだよ。

ナイスハッシュのマイニング報酬が高騰してて調子いいけど、支払いが止まっていて微妙な感じ。
気長に待てる人はナイスハッシュ。すぐに報酬が欲しい人はマイニングプールで直掘りだね。
ナイスハッシュ内部ウォレットに切り替えればいいのかもしれないけど、取引所に新規登録するのがめんどくさいから、おじさんはもうちょっと外部ウォレットで頑張ってみる。

さて、前に書いた「リモートでマイニングリグの電源をリセットする方法」って記事で、ePlugっていうのを買ったんだけど、そのうちの1台が壊れちゃってON/OFFできない状態になってたよ。
しかも、リセットをかけたいリグに使っているやつが壊れてた!

(´;ω;`)

↓前に紹介したこれね。

3台買って、他の2台は問題なく動いているから1台だけハズレだったのかも。
やっぱりないと不便なので、返品交換してもらおうと思ったらなんと売り切れてた!!

ぐぬぬ。こんなニッチな商品が売り切れるとは・・・。続きを読む

こんにちは。ビットコおじさんだよ。

そろそろビットコインゴールドのマイニングにも挑戦してみたい今日この頃。
みんなは何をマイニングしてるかな?最近はビットコイン価格が高騰しているので、アルトコイン直掘りよりもナイスハッシュが調子いいね。
でも、ナイスハッシュはマイニングソフトを切り替えるせいなのか、ただ単におじさんのウィンドウズ環境がしょぼいからなのかわからないんだけど、たまーにOSがフリーズしちゃうんだよね。

ナイスハッシュが落ちるぐらいなら、Chromeリモートデスクトップで再起動かけたりできるんだけど、OSがフリーズしちゃうとリモートデスクトップも見れなくなっちゃうから、家に帰るまでマイニングが止まっちゃう。

関連記事→「スマホでマイニングリグを遠隔(リモート)管理する方法
続きを読む

こんにちは。ビットコおじさんだよ。

マイニングしていない人には関係ないと思うけど、リグを組んでいるみんなは電気料金気になるよね。
まあ、料金も気になるし、消費電力も一般家庭だと1500Wを超えたらブレーカーが落ちたり、最悪は火事とかなるから、グラフィックボードを逆オーバークロックして電圧下げて運用したりしてると思う。

なので、自宅マイナーにとってワットチェッカーは必需品!
ワットチェッカーと言えばこちら。

Amazonプライムで1,000円。
コンセントに差すだけで、消費電力(W)、積算使用時間(時間)、積算電気料金(円)、1時間あたりの電気料金(円)、積算使用電力量(kwh)、積算CO2排出量(kg)の6種類のチェックができるよ。
簡易的な測定ならこれで十分だね。

でも、おじさんはリグの電気代を奥さんに報告するという義務を課せられているので、もうちょっと累積データが月毎とかで表示できるとうれしい。
このワットチェッカーでも、積算使用時間から計算して毎月リセットかければできないこともないけど、CSVとかで書き出ししてくれるとエクセルで見たりできるからいいなー。

そんな都合のいいものはないの?

(´・ω・`)

あるんです。じゃじゃーん。

w(゚o゚)w オオー!

消費電力、電圧、電流、消費電力量、測定経過時間、CO2排出量、電気料金がチェックできて、雷ガード機能もついてる!
そしてBluetoothで接続できて、PCやスマホで消費電力がチェックできる!
PCと接続したらCSVデータもダウンロードできる!

プライムで4,976円と、そんなに安くはないけどそんなに高くもない。
機能からしたら、おじさんの欲しいものが全部入っていたのですぐにポチったよ。

もう2台持ってる。あと1台増やすかどうか悩み中。

おじさんは何が一番気に入ってるかって言うと、リアルタイムで消費電力をグラフ化してくれるところかな。

wattchecker0

こんな感じ。
過去のデータも確認できるよ。

wattchecker1

1ヶ月グラフで見たら、あー、この時はイーサリアム掘ってたなとか、ナイスハッシュ止まってたなとか、なんとなく思い出すこともできるね。
ナイスハッシュはその時々によるけど最高で1200W、イーサリアムを掘っているときは1000Wぐらいだったけど、モネロにしてから700Wぐらいになってる。

今のところ電気代的にはモネロがいい感じ。
(関連記事→「おじさん、アイスエイジにくじけてモネロ(XMR)を掘り始める。」)

保存したCSVファイルはエクセルとかで開くことができるから、加工や統計も簡単に取れるね。

wattchecker3

おじさんはエクセルでグラフ化とかして、収益計算して奥さんにお小遣いアップのプレゼンとかするよ。最近は赤字ギリギリマイニングだからお小遣い削減されてるけどね!

・゚・(ノД`;)・゚・

そんないたれりつくせりの「ラトックシステム Bluetoothワットチェッカー REX-BTWATTCH1」だけど、一個だけ問題が。

wattchecker2

「スマホでチェック!」って言うけどアプリもBluetooth接続だから、家の外から見れないじゃん!

Σ(´д`;)

まあ、おじさんはリグにBluetoothで接続して、リグの画面をChromeリモートデスクトップでスマホから確認できるようにしてあるよ。
みんなはもし使ってみようかなっていうときは、そこだけ気を付けてね。
(関連記事→「スマホでマイニングリグを遠隔(リモート)管理する方法」)

リグとBluetoothで接続するにはBluetoothのアダプタが必要だよ。

Bluetoothアダプタはだいたいどのメーカーでも大丈夫と思うけど、おじさんはAmazonベストセラー1位になってたエレコムのやつを使っているよ。レビューを見たらハズレもあるみたいだから、Bluetoothのバージョンが「Ver4.0+LE」だったら好きなのを使ったらいいと思うよ。

じゃあまた。

← 応援ポチっとお願いします。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


こんにちは。ビットコおじさんだよ。

ぶいーん。ぶいーん。
おじさんのマイニングリグは今日も元気にモネロを掘っているよ。
一台はGeForce構成だからナイスハッシュでBTCを稼いでいる。

リグの周りはぽかぽかして気持ちいいなー。

ピロピローン♪ピロピローン♪
ん?電話だ。こんな時間に会社から?

「もしもし、ビットコ君か?急で悪いが明日から出張に行ってくれ。」

(; ̄Д ̄)

ぐぬぬ。上司の命令には逆らえないね。
でも、最近ナイスハッシュのリグが不安定なんだよなぁ・・・。

前は奥さんに頼んで再起動とかしてもらえたけど、最近は「あんた、このうるさいやつどっか持って行ってよ!」とか怒られるし。
くそー、そのうちアルトコインが爆上げして見返すからね!!

それにしても、リグのことが心配すぎて出張行きたくないよ。

なんとか遠隔(リモート)管理ができないものか。
遠隔管理ソリューションは色々あるけど、マイニングリグ以外にはなるべくお金をかけたくないおじさん。
色々調べて、タダで遠隔管理をできる方法を見つけたよ。
続きを読む

↑このページのトップヘ