ビットコおじさんの仮想通貨情報局

ある日突然、アラフォーのしがないおじさんが仮想通貨に目覚める。 ビットコインは儲かるのか?バブルなのか?怪しいのか?おじさんどうなる? というビットコおじさんの日記。

ホーム > レンディング

カテゴリ: レンディング

こんにちは。ビットコおじさんだよ。

みんな、レンディングはポロ派?Bitfinex派?
おじさんはBitfinex派。ポロよりレンディング利率が高いからね。あと、いざというときのUSDに逃げれるっていうのが安心感&さらにUSD自体のレンディングもできるっていうのが大きいかな。

そういえばだけど、過去記事からしてレンディング、レンディングって何回も言っちゃってるけど、Bitfinexはレンディングじゃなくて「Funding(ファウンディング)」だって事は、おじさんももちろんご存じだよ。まあ、でもポロはレンディングでBitfinexはファウンディングとか言い分けるのもめんどうだから、今後もレンディングで統一させていただくね。

ポロにもUSDT(テザー)という逃げ技はあるけど、テザーはレンディングできないしね。
取引所いっぱい登録したけど、最近は、草コインはポロ、レンディングはBitfinex、デイトレードはBitFlyerな感じで落ち着いてきた。円→BTCはコインチェックかBitFlyerかな。
本当は円→BTCはクラーケンを使いたいんだけど、回線のもっさり感とたまにサイト自体に繋がらなくなるのが玉に瑕で結局使ってないよ。

さて、BitfinexはUSDのレンディング利率が年利20~30%で、日本の銀行とかにお金を置いておくのが馬鹿らしくなっちゃうよね。しかも複利で運用できるしね。
対してBTCのレンディング利率はおじさんが見てる感じだとだいたい年利で5~8%だね。もっと低い時ももちろんある。それでも日本の銀行に預けるよりも断然お得。これって銀行からお金借りてBTCに換えてレンディングしても利益出るんじゃない?
そんなこと言ったら、ドルにしてレンディングしたらもっと利益出ちゃうの?Σ(゚д゚;)

じゃあ、BTCで貸す出すよりもドルにして貸した方が断然お得じゃん!て話だけど、本当にそうなのか?ってのが今日のお題です。
続きを読む

こんにちは。ビットコおじさんだよ。

みんな、ビットフィネックス登録できたかな?
ビットフィネックスはFRR(フラッシュリターンレート)の設定ができるから、レンディングを自動化しててもそんなに損はしないようになってるね。
でも、本気のレンダー達は逆にFRRからちょい低めを狙ってズバズバ刺してくる!おじさん恐怖を覚えるよ。

bitseederみたいにマーケットの動向に合わせて最適化してくれるサービスないの?
続きを読む

こんにちは。ビットコおじさんだよ。

ポロのレンディングいいよね。相場が荒れているときは利率も上がること多いし、おじさん的にはトレードで消耗するよりも精神衛生上好ましい。
もちろん、レバレッジをドーンとかけて、おりゃー!ショートじゃぁー!!ロングじゃぁー!ってのも楽しいけれども、お金持ちになるにはお金に働いてもらわないといけないらしいよ。
続きを読む

こんにちは。ビットコおじさんだよ。

おじさん、ビットコインの枚数は増やしたいんだけど、もう歳だからトレーディングはちょっときつくなってきた。なんとか楽して儲ける方法はないかなーっていつも考えているよ。ダメ人間代表だね。

でも、そんなダメ人間のおじさんでも、こいつはいけるんじゃあないですか?っていう方法を見つけたよ。それが「レンディング(LENDING)=貸し出し」だ!
日本でもコインチェックが貸し出しサービスをやっているね。最大で年利5%か。
続きを読む

↑このページのトップヘ