こんにちは。マリー=アントワネット=ビットコ=オジサンだよ。

「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない?」って言ったのはマリー=アントワネットじゃなくて、マリー=テレーズらしいね(※諸説あり)。そもそもお菓子じゃなくてブリオッシュだとか、ブリオッシュの標準レシピは小麦粉250gに対して牛乳65g、砂糖35g、卵120g、バター125gだとか、そういうツッコミはやめてね。

これもまたメディアによってゆがめられてしまった報道のひとつとおじさんは思うよ。

ジャーナリストの中には、NEMをNEOと間違えて中華コイン!とか言っちゃう人もいるから気を付けようね。
ビットコインキャッシュ(BCC)とビットコネクト(BCC)を間違えて買っちゃったとかならまだわかるけど、とにかくマスコミの誤報道が多くて笑っちゃう。笑い事じゃないんだけど。

ビットコインキャッシュとビットキャッシュ(プリペイドカード)と同じと思っている人とかも居そうだし、ビットコインチェックでイーサリアム買おうと思って口座開設しちゃう人とかもいるね。

まあ、名前がややこしいからしょうがないか。

てことは、コインチェックが取引できない今、XRP(リップル)と間違えてREP(オーガー)を買う人がいなくなって価格が下がっちゃうんじゃないの?!

Σ(゚д゚;)

repjpy
引用元:coingecko.com

うわー!やっぱり。

って、REP/JPYのペアはコインチェックとMr.Exchangeでしか扱ってないから当たり前。
これも印象操作の手法。チャートの下げてるところだけを切り取って、いかにも下げているように見せる。

とにかく、人のいう事を信じちゃいけない。
特に仮想通貨はお金がかかっているんだから、なんでも自分でちゃんと確認することが重要!!

おじさんがいつも言う「投資は自己責任!」ってのは、そういう意味だよ。
おじさんが責任逃れをしたいわけではなくて、ちゃんと自分で決めないと後悔するよってこと。
自分でとことん調べて、自分で信じて決めたことなら、例え失敗したとしても後悔はないはず。人任せにするから後悔が残る。
それに、失敗でも無駄にならずに次に活かすことができると思うよ。

まあ、おじさんどっちにしろ責任とか取れないけどね。
おじさんのいう事が一番信用できないよ。

(゚∀゚)アヒャヒャ

てことで、コインチェックは停止中だけど、これからビットコインをはじめてみたい人や、コインチェックで口座を作ろうとしていたのにっていう人は、取引所は他にもあるから大丈夫だよ。
おじさんが国内の取引所で今一番おすすめはZaif(ザイフ)。

「そんなこと言って取引所なんてどこも結局同じじゃないの?」
「セキュリティーが甘いとか困るんだよね!」
って人もいるかもしれない。
最大限の安全性とセキュリティを確保すべく、Zaifでは以下のような体制を敷いているみたいだよ!
①預かり暗号通貨管理の強化
お客様からお預かりした暗号通貨残高のうち、流動しないものについてはシステム内からは完全に隔離された状態で複数箇所に分けてオフライン保管(Cold Storage)され、その再移動には権限を持った複数管理者の電子署名(Multi-Signature)が複数段階に渡り必要となる内部統制制度を導入しております。

②ユーザー情報やバックアップデータ管理の強化
ユーザー情報やバックアップデータについても、その移行や読み出し、復元にも権限を持った複数管理者の電子署名(Multi-Signature)が複数段階に渡り必要となっております。

③システムインフラの堅牢性強化
取引所システムを複数層に渡って外部から遮断し、内部への侵入が実質的に不可能なシステムセキュリティ環境を構築しております。よって、データベースなどには、外部から一切アクセスが不可能となっております。

④お客様預かり金の分離
経営資金と、お客様からの預かり金を完全に分離して管理しております。その預かり金が会社の運営やその他の利殖などの資金運用に流用されることは一切ありません。

⑤リスク管理やセキュリティ対策の強化
開発チームには、シリコンバレーで金融サービス開発に携わっていた人材が採用され、欧米型の数理モデルによる不正検知が導入されているほか、日本の金融事情に特化した不正対策も施し、国際的なAML(AntiMoney Lanundering=マネーロンダリング対策)や、KYC(顧客確認)基準にも積極的に対応しております。

⑥経営資金の確保
弊社テックビューロ株式会社は、当初より数年間は利益なしにビットコインのインフラ整備に尽力するというビジネスプランが前提で、それに対する理解の元、著名ベンチャーキャピタルであるNTVPより多額の資金調達をしております。よって、弊社で実施するマイナス手数料などのキャンペーン費用が、弊社の経営を圧迫したり、お客様の預かり金を侵食することはありません。また、お客様の預かり金が弊社の経営資金として流用されることはありません。
引用元:https://corp.zaif.jp/security/

マルチシグ、預かり金の分離、経営資金の確保、この辺はコインチェックの記者会見でもポイントになった部分だよね。
Zaifはセキュリティーにうるさい人にもおすすめだよ。

NEMも安く買えるしね。



↑ザイフの登録はこちらから。

じゃあまた。

 ← 応援ポチっとお願いします。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で