こんにちは。ビットコおじさんだよ。

ビットコインから草コインまで、冷え冷えの仮想通貨相場だね。
こんな時はマイニングで温まろう!

今回紹介するBitZeny(ZNY)マイニングは結構話題になっているので、もう知っている(やっている)人も多いかな?

↓ちなみにSOCO先生の描くBitZenyはこんなイメージ。
公式アイコンこれがいいんじゃない??

ほとんどの仮想通貨がマイニングにはASICやGPUが必要だけど、BitZenyのマイニングはCPUでできるのが特長!その気になれば、古いノートPCやスマホなんかでもマイニングできるよ。

でも、やっぱり最新のCPUのほうが掘れるよ。

GPUマイニングと一緒で、CPUマイニングに嵌(はま)るとマイニング用に専用PCを自作する人も多いみたい。

CPUマイニングに人気なのはRyzen7 1700とか。

コスパを無視すれば現時点での最強CPUはCore i9 7980X。
お値段も最強。

それかAMD Threadripper 1950X。

でも、このレベルのCPUになると、性能を引き出すのにWindowsでは物足りないので、Linux環境を作って自分で設定をチューニングしていく必要があるらしい。
大変そうだけど、逆にそういうのが好きな人にはたまらないはず。

あとは、VPSを使ったマイニングもできるよ。

VPSマイニングって言うのは、簡単に言えばインターネット上でレンタルしたサーバーのCPUを使ってマイニングしちゃうスゴ技。
VPSマイニングの良いところは、24時間動かしても電気代はかからないこと。(サーバーのレンタル費はかかる)
デメリットとしては、大体のVPSは共用サーバーっていって、1台のサーバーをみんなで共用して使うものなので、割り当てられるCPUパワーは微々(びび)たるもの。
マイニング報酬がレンタル代を下回ると赤字マイニングになっちゃうので、いかにサーバーを安くレンタルできるかが勝負になるね。

やり方は簡単だけど説明が大変なので、詳しくは「BitZeny VPS マイニング」でググってみて。(投げ方がひどいwww)

おじさんは、ノートPCでマイニングしてみたよ。
気軽に始められるところもCPUマイニングの良いところだね。

まずは公式サイト(http://bitzeny.org/)にアクセス。

bitzeny0
引用元:bitzeny.org

下の方にマイニングソフトのダウンロードがあるよ。
おじさんはWindows10の64bit版を使っているので「win64-sse」をダウンロードしたよ。
(32bit版の人は「win32-sse」をダウンロードしてね。)

bitzeny1
引用元:bitzeny.org

マイニングプールは色々あるけど、おじさんはめんどくさがりだからウォレットアドレスだけでマイニングできる「bluepool」を使ってみたよ。
ウォレットも作るのがめんどくさくてCryptoBridgeを使って直接送金する方式にした。

bitzeny4
引用元:crypto-bridge.org

「bulepool」の場合は「stratum+tcp://bitzeny.bluepool.info:9999」がプールのアドレスなので、マイニングソフトにプールのアドレスとCryptoBridgeの入金アドレスを渡して起動するとマイニングがはじまるよ。(※詳しくはそれぞれのプールの設定方法を確認してね。)

毎回コマンドラインでアドレスを打ち込むのは大変なので、バッチファイルを作って簡単に起動できるようにしよう。

ダウンロードしたマイニングソフトを解凍するとフォルダができるので、そのフォルダの中にバッチファイルを作るよ。
バッチファイルの作り方は、フォルダ内の何もないところを右クリックして、右クリックメニューから「新規作成」の「テキスト文章」をクリック。

bitzeny5

テキストファイルができるので、名前を「start.bat」に変更するよ。
警告が出て「はい」をクリックすると変更される。

bitzeny6

「start.bat」を右クリックして、右クリックメニューから「編集」を選ぶと、メモ帳が起動して内容が編集できるよ。

bitzeny7

ここに「bluepool」の説明通りにテキストを入力。
「minerd.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://bitzeny.bluepool.info:9999 -u 自分のウォレットアドレス
自分のウォレットアドレスは書き換えてね。
書き換えができたら上書き保存してから、「start.bat」をダブルクリックで起動したらマイニングがはじまるはず。
起動しなかったり、エラーになったら何か間違っていないか確認してね。

↓うまくマイニングされればこんな感じで(yay!!!)が表示されるよ。

bitzeny2


しばらくしたら、bluepool側でもステータスの確認ができるようになるよ。
ステータスの確認は「https://bitzeny.bluepool.info/workers/自分のウォレットアドレス」で表示されるよ。

bitzeny8

ノートPCではそんなにはガッツリ掘れないけど、GPUマイニングみたいに電気代をガバガバ食うようなことはないから気が楽だね。

そして実はなんと!!この標準マイニングソフトよりも掘れると噂(うわさ)のマイニングソフトがあるよ。

↓BitZenyのフォーラムに出てた。
https://bitzeny.info/d/79-cpuminer-v2-5-0-yescrypt

先にこっちを紹介しろって?

(゚∀゚)アヒャヒャ

↓最新版のダウンロードはこちらから。
https://github.com/macchky/cpuminer/releases/tag/v2.5.0z

ただし、Windows10だとDefenderがウイルスと判断してダウンロードできないよ。
ダウンロードにはリアルタイムウイルスチェックをOFFにする必要があるよ。

Defenderを開いたら「ウィルスと脅威の防止の設定」をクリック。

bitzeny9

「リアルタイム保護」をオフにする。

bitzeny10

ウイルスに無防備状態になるので、ダウンロードが終わったらオンに戻すのを忘れずに。
インストールは自己責任でね!

ダウンロードができたら、使い方はほぼ一緒。
解凍してstart.batを作るときに「minerd.exe」を「minerd250.exe」に変えるだけ。
「minerd250.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://bitzeny.bluepool.info:9999 -u 自分のウォレットアドレス」ってことだね。

どれぐらい早くなるのかな?

bitzeny3

「1.58kh/s」→「1.71kh/s」になった!

w(゚o゚)w オオー!

ちょっと早くなった!
マイニングは長く続ければ続けるほど、こういうちょっとの差が大きくなる。
大事。作者の@macchkyさん、ありがとう!

(・∀・)

みんなもよかったら試してみて。

あと、くれぐれも会社や学校のパソコンにインストールして、起動したまま忘れて帰らないようにしよう!

('A`|||)

おじさんは相場が戻るまではまったりマイニングかな。

じゃあまた。

 ← 応援ポチっとお願いします。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で