こんにちは。ビットコおじさんだよ。

ぶいーん。ぶいーん。
おじさんのマイニングリグは今日も元気にモネロを掘っているよ。
一台はGeForce構成だからナイスハッシュでBTCを稼いでいる。

リグの周りはぽかぽかして気持ちいいなー。

ピロピローン♪ピロピローン♪
ん?電話だ。こんな時間に会社から?

「もしもし、ビットコ君か?急で悪いが明日から出張に行ってくれ。」

(; ̄Д ̄)

ぐぬぬ。上司の命令には逆らえないね。
でも、最近ナイスハッシュのリグが不安定なんだよなぁ・・・。

前は奥さんに頼んで再起動とかしてもらえたけど、最近は「あんた、このうるさいやつどっか持って行ってよ!」とか怒られるし。
くそー、そのうちアルトコインが爆上げして見返すからね!!

それにしても、リグのことが心配すぎて出張行きたくないよ。

なんとか遠隔(リモート)管理ができないものか。
遠隔管理ソリューションは色々あるけど、マイニングリグ以外にはなるべくお金をかけたくないおじさん。
色々調べて、タダで遠隔管理をできる方法を見つけたよ。


それがこちら。

「Chrome リモートデスクトップ」

(゚∇゚ ;)エッ!?

前振りが長いわりに普通のやつ出てきたwww

まー、おじさんのブログはそんなもんだよ。
しかし、Chromeリモートデスクトップを侮(あなど)ってはいけない。

Chromeにインストールするだけで、スマホからWindowsが遠隔操作できる。
VPNとか難しいこともいらない。
そして何よりも無料で使える。

まずはダウンロード。

https://chrome.google.com/webstore/detail/chrome-remote-desktop/gbchcmhmhahfdphkhkmpfmihenigjmpp?hl=ja

ていうか、その前に一応確認だけどリグのブラウザはGoogle Chrome使ってるよね?
リグにChromeをインストールしていない人は、先にインストールしてね。
ChromeリモートデスクトップはChromeの拡張機能だからChrome入れないと使えないよ。

さっきのリンクでChromeウェブストアのChromeリモートデスクトップが開くので、右上の「+CHROMEに追加」をクリック。

remote0

確認画面がでるので「アプリを追加」をクリック。

remote1

アプリにChromeリモートデスクトップが追加されるよ。
Chromeリモートデスクトップをクリック。

remote2

マイコンピュータの「利用を開始」をクリック。

remote3

「リモート接続を有効にする」をクリック。

remote4

「Chromeリモートデスクトップホストインストーラ」っていうのが必要みたいなので、「同意してインストール」をクリック。

remote5

ダウンロードの確認が出るので「保存」をクリック。

remote6

ダウンロードできたら、アクセス用のPINの入力をするよ。

remote7

有効になるのをしばらく待つよ。

remote8

これで有効になったよ。簡単だね。
電源管理設定でアイドル状態の時にスリープにならないようにしろって言われてるけど、リグとして運用してたら、スリープとかは切ってあるよね?

remote9

リグのPCの名前が追加されたかな?
(PCの名前は、左下ウィンドウズロゴ右クリックメニューから「システム」で確認できるよ。)

以上でリグ側の設定は完了。

次は、リモートから接続するためにスマホにリモートデスクトップをインストールするよ。
おじさんはAndroidを使っているけど、IPhone版もあるね。

【Android用】
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.chromeremotedesktop&hl=ja

【IPhone用】
https://itunes.apple.com/jp/app/chrome-remote-desktop/id944025852?mt=8

remote10

インストールして起動すると、同じGoogleアカウントに登録されているChromeリモートデスクトップが表示されるよ。

remote11

こんな感じ。おじさんはリグ3台とノートPC1台にChromeリモートデスクトップを入れてるよ。
見たいリグを選んでクリックすると接続しにいく。

remote12

さっき登録したPINコードを入力して「接続」をクリック。
チェックボックスにチェックを入れると、次からはPINコードの入力を省略できるよ。

remote13

見えた!(・∀・)

remote14

ナイスハッシュも確認できるね。

remote15

アフターバーナーを入れておけばGPUの稼働率や温度のチェックもバッチリ!

remote16

切断は、画面の上の方をタッチして、メニューバーを出すよ。

remote17

メニューから「切断」を選べば、接続が切断される。

remote18

うーん。簡単。
これで安心して出張に行ける。

スマホだけじゃなくて、ChromeリモートデスクトップをインストールしたPCからでも接続できるので、仕事中にこっそりリグをいじることもできちゃうね。

(゚∀゚)アヒャヒャ

みんなも、外出先からリグの様子を見たいときはGoogleリモートデスクトップが簡単だよ。
他には「チームビューアー」っていうのもいいみたい。

https://www.teamviewer.com/ja/

おじさんは今のところGoogleリモートデスクトップで問題ないので試してないけど、チームビューアーも個人利用は無料だって。興味があれば試してみて。

じゃあまた。

← 応援ポチっとお願いします。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で