こんにちは。ビットコおじさんだよ。

さて、前回に引き続き、おじさんの草コイン探訪だよ。
シアコイン(siacoin)は買ったそばから順調に値下がり続けてるけど、単位がsatoshiだし7千円ぐらいしか買ってないから全然ダメージがない。草コインのいいところだね。
ビットコインなんて寝て起きたら5万ぐらい下がってて、朝ご飯の味噌汁の味がしないこととかあるもんね。

儲けも出ないのにすっかりシアコインが気に入ったご様子のおじさん。次は何を買うのかな?
お?ピンクコインだってー!?こ、これは。名前だけでわかる。えっちなコインだ。西川口とかで使えるやつに違いない。ひゃぁ(*´Д`*)


相場も確認せずに残りのおこずかいを全額ピンクコインの購入にあてるおじさん。
うひひ。1700ピンクコインぐらいになったぞ。鼻の下を伸ばすおじさん。

そこへ、奥さんが買い物から帰ってきたよ。「ちょっと、あーた、なにやってんの?」
ギクゥ!慌ててパソコンの画面を消すおじさん。
「なに隠したの!見せなさい!」「ちょっ、なんでもないなんでもない」(((( ;゚д゚)))
「なにこのピンクコインて!ムキー!」
「ちがうちがう!ピンクコインはえっちなやつじゃないよ!そう、マリラン、マリランだよ!」
「マリランって誰!あんたまたフィリピンバブ行ったね!」「ヒィー!おたすけー!」

はい。小芝居おしまい。
おじさん、買ってから調べたら、ピンクコインはえっちなコインじゃなくて、寄付に特化したコインで、カナダのCardiac Kidsっていう先天性心疾患の子どもたちのためのボランティアグループに寄付ができるコインだった。

cardiackids
引用元:Cardiac Kids

なーんだ。って、まあ、おじさんは最初から知ってたし。
おじさんは寄付しようと思って買ったんだし。

信じていませんね?
わかった。おじさん、おこずかいで買った1700ちょいピンクコイン全額Cardiac Kidsに寄付するよ!

えーと、寄付するにはウォレットに移さないといけないみたいね。
ピンクコインのサイトに行ってと。ウォレット、ウォレットと。

pink0
引用元:Cardiac Kids

お?ウォレットかっこいいじゃない。
Windows用をダウンロードして起動っと。ぽちー

pink1
引用元:Cardiac Kids

え?(つд⊂)ゴシゴシ

サイトと全然違くない?Σ(´д`;)
あー、あれだ。そういうお店に行ったら写真と全然違う子が出てきたってやつだ。
やっぱりピンクコインて、そういうやつなんじゃ・・・。

いやいやいや、おじさん、そういう考え方よくないよ。
きっと、みんなが寄付したらこうなるよっていう理想の姿がさっきのサイトのやつ。まだみんなの愛が足りないだけ。
まずはおじさんが愛のお手本をみせないと。

pink2
引用元:Cardiac Kids

ん?なんかアドレスとPMキーってあるけど。
「これは支払いを受けるためのブラックコインのアドレス」って?ピンクがブラックになったぞ?
えー!やっぱりここそういうお店なんじゃないの!?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

いちいち引っかかるなー。
まあ、見なかったことにして、ポロから送金してみよう。

polo12
引用元:Poloniex

覚悟を決めて!全額Withdraw!ぽちー!
Withdrawするとポロから確認のメールが来るから、Yesにしてっと。
これで届かなったら笑う。

とか言ってたら速攻キタ!!凄い!早い!1分かかってない。
色々怪しいくせに技術は高いのか。

pink3
引用元:Cardiac Kids

で、どこに寄付すればいいんだろ。

cardiackids2
引用元:Cardiac Kids

ここかな?
手数料の0.0001ピンクコインを引いてと。

pink5
引用元:Cardiac Kids

pink6
引用元:Cardiac Kids

サッポートに0.0001ピンク料金を支払うばい?
ん?きみは九州出身かい?色々苦労したんだね。

pink7
引用元:Cardiac Kids

はい。寄付完了。

あー。いいことしたなー。
仮想通貨をはじめていいことに使った気がする。
おじさん、寄付額ダントツだし。

cardiackids3
引用元:Cardiac Kids

ということで、寄付貧乏になったおじさんへの寄付もピンクコインで受付中!
アドレスは「2KVtBR9jgMA5MCq7GY4PA77j8QiReSpDRE」だよ。

じゃあまた。

← 応援ポチっとお願いします。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で