こんにちは。ビットコおじさんだよ。

ポロのレンディングいいよね。相場が荒れているときは利率も上がること多いし、おじさん的にはトレードで消耗するよりも精神衛生上好ましい。
もちろん、レバレッジをドーンとかけて、おりゃー!ショートじゃぁー!!ロングじゃぁー!ってのも楽しいけれども、お金持ちになるにはお金に働いてもらわないといけないらしいよ。


さて、ポロのレンディングを使ってビットコインをちょっと塩漬けしたいなとか、トレーディング分とレンディング分を分けててレンディングは放置で運用しておきたいっていうときに、ポロの自動貸出機能だと利率が固定されちゃっていて、相場が高い時に設定した利率がそのまま残ってて誰も借りてくれてなかったとか、逆にすごい利率が上がっているのに激安な利率で貸し出してたとかあるよね。

放置運用じゃないとしても、ライバルたちと利率争いをして0.001%差を狙ってレンディングを刺していくとか、トレードで消耗したくなくてレンディングやってるのに、レンディングでまた消耗しちゃうおじさんとか。
そんな風に苦労して貸せた!これで2日は安心!と思ってたら秒で返済されたとか。(証拠金低すぎてポジった瞬間に強制決済されてんだろな。)('A`)
そもそも返されたことに気が付かないとかもあるね。

そんなとき、最適なレンディング利率を自動で計算してくれて、一日中画面を見張ってくれて返ってきたビットコインをズバズバと再貸し出ししてくれるような優秀な部下がいればいいのにって思いませんか?
いるんです。というか、そういうサービスがあるんです。

bitseeder_logo
引用元:bitseeder

bitseeder(ビットシーダー)君です!テレレレッテレー!
詳しいやりかたとかは、bitseederの公式クイックスタートとか読んでね。おじさんの下手な説明より絶対にわかりやすいよ。

ざっくり説明すると、ポロのAPIを使って貸出を自動化してくれるサービスです。

bitseeder0
引用元:bitseeder

自動貸出をONにしておくだけで、全部勝手にやってくれるよ。
もちろん、安い金利で貸したくない!っていうときは利率の設定もできるし、貸出数量の設定もできるんだよ。

えー?なんかよさそう。
でも、お高いんでしょ?

いーえ、奥さん、bitseederの利用料はなんと返済時の収益の8%ポッキリ!
しかも、収益額が少ない時は利用料はいただいていません!
自動貸出がOFFの時も利用料はいただきません!

うわー、これテレビショッピングだったらいますぐ登録だわー。

もう、文句なしのサービスだけど、一点だけ気を付けないといけないことがあるよ。
それは、利用料のチャージは一度入れたら戻ってこないってこと。
チャージを入金した時点で、サーバーの利用料の支払いになるから返却はできないそうです。なので、利用料として使いきれない金額をチャージしないようにね。戻ってこないよ。

bitseederには利用料だけをチャージ、貸し出す分はポロに入金。間違えないようにね!

最初は小額から試して、放置期間と利率とを把握出来たらまとまった額をチャージしたらいいんじゃないかな。公式は運用総額の1%程度を目安にしてくださいって言ってるよ。

これで安心して放置レンディングできるね!
じゃあまた。

← 応援ポチっとお願いします。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin